2005年11月28日

千葉で忘年会&ツーリング

千葉の大多喜町で行われる職場の忘年会に向かうため、金曜日の午後初めて高速道路に乗った。
初めてといってもバイクでの話。

仕事場近くの横浜西口JCから乗り込み、ベイブリッチを経て湾岸線に入りアクアラインへと。
あっという間に木更津へ到着。
アクアライン恐るべし。。

マップファンで調べたルートマップを信じて走るも、、凄い山奥に連れ込まれ街灯も対向車も勿論民家も無い一車線の山道を夜の闇に包まれながら半泣き状態で目的地のホテルに到着。(笑

野球部の二輪部隊であるあとの二人は先に到着していた。
その日はとことん飲みまくりイビキと寝言で迷惑かけながらも一人で熟睡!(笑

次の日は二輪部でツーリング。
車組や電車組と別れを告げ3人で昨日の山道へと向かう。
目的地は養老渓谷。

前日山の中で泣きそうになっていたときに(笑)目にした看板に「養老渓谷」の文字が。
これはまさにケンタさんが先週行ったという場所ではないか!

ということで早速行ってまいりました。
といってもホテルのすぐ近く!(笑

ケンタさんの時と同様に紅葉というには少し寂しい気がしましたが他の二人にも好評でした。

そこから粟又の滝に向う。
と、途中に「幻の滝」という怪しげな看板が。。

とりあえずバイクを止め、半信半疑で向かう。
すると団子やおみやげ物を売っている小さな店の先に手作りの展望台が。
そこから結構離れた所に滝が二つ見えた。
が、俺の心には小さく見える滝よりも手作り展望台の怖さの方が強く残った。ww

その後、再度粟又の滝に向かおうとしたが、物凄い渋滞。
幻の滝を見た事だし(笑)諦めて海側に向かうことにした。

亀山ダムを抜け久留里街道、房総スカイラインを通り富津へ出た。
どの道も凄く気持ち良く走れる。
信号も少なく快適。

お腹も空いてきたので保田漁港の番屋に向かう。
ここでは定番らしいイカかき揚丼を注文。
これが物凄い量。。。
確かに美味しいがどんぶりから溢れんばかりのイカのかき揚には参りました。

なんとか完食はしたものの暫くはコーヒーさえも飲めない状態に。。(笑

メンバーの一人は昨日朝6時までマージャンしてたらしくここでギブアップ宣言。
同じく漁港内にある温泉で一眠りしてから帰るとの事。

漁港内で上手そうな干物をお土産に買って帰宅の途へ。

帰りはフェリーで久里浜まで。
フェリーも楽しかった。

その後、横浜横須賀道路、保土ヶ谷バイパスで南町田から246に入り青葉区を通って帰宅。
走行距離は350km位かな。

初めての長距離ツーリングは最高でした。

但し、カメラを忘れ写真が無い。。。(;;)

携帯で撮った写真が何枚かあるので後日アップします。


posted by boo-pee at 00:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
boo-peeさんおはようございます☆
日記読んでるとboo-peeさん結構楽しんできてますね〜(^^)b
boo-peeさんの「養老渓谷」ではないですけど私も日曜日なんとか渓谷?に出かけたんですよ〜
山道をグングン登って...道細いし怖かったですよ〜
一人で出かけていたので、途中で断念(^^;
なにしに行ったのか意味がわかりませんでした(^^;
携帯でも写真撮っててくれたのでよかったです。
早くみたい〜です。

Posted by tissuecase at 2005年11月28日 09:03
☆tissuecaseさん
思い切り楽しんできました〜。
私も途中断念して帰ろうかと思いました。(笑
なんとか渓谷?の写真が見れないのは残念です。
でも特に女性で山道一人は心細いですよね。
次回は旦那さん連れて再チャレンジ!(^_^)v
Posted by boo-pee at 2005年11月28日 09:34
トラバありがとうございます。
養老渓谷実際行かれたんですね!ちなみに僕が行ったのは粟又の滝ですね。boo-peeさんが行った“養老渓谷”には行ってないかもしれません。帰りに「もしかするとここだったのかな?」ってとこを通った気がします(笑)
”幻の滝”もかなり気になったんですけど、そこはぐっとこらえて粟又の滝へ行きました。僕んときも混んでたんで、バイク路駐して渋滞の先に歩いていってみたら、その先はただの駐車場でした…。
Posted by ケンタ at 2005年11月29日 00:22
☆ケンタさん
>ちなみに僕が行ったのは粟又の滝ですね。
やっぱり!!
なんだか風景が微妙に違う気はしていたのですが。。(笑
幻の滝は。。。
どうなんでしょう。凄くコメントし辛い事だけは確かです。
手作り感溢れる観光地でした。(笑
もしかして。。。
粟又の滝って幻の滝辺りから歩いて行けたりしたのでしょうか?。。。そんな予感もしたのですが他の二人が腹減ったと煩かったもので(笑
多分、粟又の滝が一番の見所のような気もなんとなくしてました。(爆
Posted by boo-pee at 2005年11月29日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

紅葉を求めて養老渓谷へ
Excerpt: こないだの日曜、千葉県の養老渓谷に行ってきました。
Weblog: acave
Tracked: 2005-11-28 17:06

邏_鐇_綫_豎_綫_綫ヲ鬢_鐇_貂_隹キ綫ク
Excerpt: 綫_綫ェ綫_綫?綫ョ訐・訐_綫_蘋_鐇_軅_綫ョ鬢_鐇_貂_隹キ綫ォ陦_綫」綫ヲ綫_綫セ綫_綫_綫___
Weblog: acave
Tracked: 2005-11-28 17:06


キャンプ場マップ

大きな地図で見る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。